介護福祉士の資格取得方法

介護福祉士になれる大原学園

介護福祉士になれる学校の1つに、大原学園があります。

大原学園は、「オオハラ♪ オオハラ♪ 本気になったらオオハラ♪」というコマーシャルでもお馴染みの学校でしょう。

その大原学園には、実に様々な講座が用意されています。

公認会計士の講座もあれば簿記の講座もありますし、医療事務の講座もあれば、色彩検定の講座、日本語講師の講座もあるのです。

そのような大原学園で介護福祉士を目指すなら、単刀直入に介護福祉士の講座を選択すると良いでしょう。

大原学園の介護福祉士の講座には、通学講座と通信講座が用意されています。

一定の日程で学校に通える方は、通学講座が良いでしょう。

通学講座を選べば、分からないところがあったら、その場で講師に質問することができます。

また、勉強する同志を身近に感じながら勉強に励めるので、資格取得するまで挫折することもないでしょう。

そして大原には、同じ通学講座でも、映像通学というコースも用意されています。

映像通学コースは、講義の内容が収録されている映像を大原学園内の個別ブースで視聴しながら勉強するというコースです。

映像通学コースのメリットは、自分の都合に合わせて通学できるところにあります。

ですから、大原学園の映像通学コースなら、自分のスケジュール優先で学ぶことができるでしょう。