介護福祉士の資格取得方法

介護福祉士の資格試験について

介護福祉士の資格は、国家試験を受験する方法と、受験をしなくても取得できる方法があります。

ただ、どのようなコースをたどるにしても、現場研修が必要になるようです。

そして介護福祉士は、すでに福祉の現場で働いている方も、試験を受けて資格を取得することができます。